--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2011年01月13日(木) 記事No.96
★☆ 健康お役立ち情報
 《 本当に怖い!糖尿病という病気 》 / 全5回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
第5回:糖質を減らして合併症リスクを下げよう!


炭水化物(糖質)
を控え、
タンパク質(必須アミノ酸)、脂質(必須脂肪酸)を
しっかり摂ることによって健康的な体を取り戻すことが出来ます。


一部の栄養素は、体内で作ることが出来ず、食事から摂る必要があります。
それが、必須アミノ酸(タンパク質)と必須脂肪酸(脂質)です。


食事からしか得ることができない必須アミノ酸と必須脂肪酸をしっかり摂り
体内で作ることの出来るエネルギー(糖質)は控えるのが
私たちゼロカーボブランがオススメしている健康的な食生活なのです。


糖尿病は「生活習慣病」であり、薬で治る病気ではありません。


糖尿病とは血糖値コントロールが出来ず、
血糖値が高い状態(高血糖)が続く病気です。


高血糖自体は痛みなどの自覚症状がないため、
気づかないうちに進行している場合がほとんどです。


このシリーズでは、高血糖による合併症リスクとその怖さをお伝えしてきました。


5人に1人が【糖尿病】の時代…
あまりにも身近になりすぎて、そうならないように「気を遣っている」人も
多いのではないでしょうか?


糖尿病の自宅療法として、また、病気予防として
「低カロリー食」や「運動療法」が大切だと思っている方が多くいらっしゃいます。


それだけ情報が定着し、気を遣っている人が増えているにもかかわらず
糖尿病疾患数の拡大は止まりません。


一般的に指導される「低カロリー食」と「運動療法」では
改善出来ない場合がほとんどであるということを、
改めて理解する必要があるでしょう。


すでに糖尿病と診断されている場合だけでなく、
予備軍のかた、甘いものが大好きな方は要注意です。


一時的な高血糖であっても、血管は傷ついてしまいます。


そして、その血管の傷から様々な合併症が起こるのです。


合併症を起こさないためにも、
高血糖を起こさない食生活を選びましょう。



血糖値を上げるのは【糖質】です。

甘いものだけに限らず、ご飯や麺類などの炭水化物にも糖質は多く含まれますよ。



血糖値を上昇させる原因となる「糖質」を控え、
正常に体を働かせるために必要なタンパク質を摂りましょう。



ゼロカーボな食生活の主食に!
糖質ゼロ!タンパク質と食物繊維が豊富な健康ふすまパン!


そして、タンパク質とビタミンBがたっぷり!!
豚肉と塩だけで作ったゼロカーボポークもお勧めです。
ゼロカーボ理論 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。