--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2010年05月24日(月) 記事No.65
★☆ 健康お役立ち情報
  《 糖を抜けば、痩せる!正しいダイエットのススメ 》 / 全5回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
第5回: ゼロカーボダイエットを実践しよう!!


炭水化物(糖質)を控え、
タンパク質(必須アミノ酸)、脂質(必須脂肪酸)をしっかり摂ることによって、
健康的な体を取り戻すことが出来ます。


一部の栄養素は、体内で作ることが出来ず、食事から摂る必要があります。
それが、必須アミノ酸(タンパク質)と必須脂肪酸(脂質)です。


食事からしか得ることができない必須アミノ酸と必須脂肪酸をしっかり摂り
体内で作ることの出来るエネルギー(糖質)は控えるのが
私たちゼロカーボブランがオススメしている健康的な食生活なのです。


このシリーズでは、
低カロリーダイエットではなく、ゼロカーボダイエットの実践によって
健康的に、ダイエット効果を高めることをお伝えしました。


では、ゼロカーボダイエット実践時について、
是非、この五箇条を覚えてくださいね。


【ゼロカーボダイエット実践5か条】------------------------------

1.炭水化物や砂糖を使った食材、調味料はNG!
2.赤身肉、魚、卵などのタンパク質はお腹いっぱい食べてOK!
3.付け合せの食材は、海草類、キノコ類、野菜なら葉っぱの部分だけ。
4.水分は、お水かお茶でしっかり摂りましょう。
5.健康ふすまパンなら、いつでも、何個でも食べてOK!

---------------------------------------------------------------

┌─┐
│1│ 炭水化物や砂糖を使った食材、調味料はNG!
└─┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

炭水化物(糖質)の過剰摂取が肥満の原因ですから、

主食となるご飯や麺類、市販の食パンなどの
高炭水化物な食材はNG食品となります。

それだけではなく、調味料にも気をつけましょう。

砂糖というのは、糖質90%以上の炭水化物です。
せっかくご飯を控えているのに、砂糖を利用した煮つけをすると
血糖値があがり、肥満の原因となります。

炭水化物(糖質)が多い調味料は、その他、みりんや、料理酒、
市販のタレなどに多く含まれています。


気をつけたいのは、日本人の馴染み深い調味料である「醤油」

醤油は古式製法で製造されているものは良いのですが、
市販のものには「糖類」を添加しているものも多くあります。

「醤油風調味料」と書かれるものは避け、
「大豆、小麦、食塩」などだけで作られたものを選びましょう。

┌─┐
│2│赤身肉、魚、卵などのタンパク質はお腹いっぱい食べてOK!
└─┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お肉、魚、卵、豆腐など、タンパク質が豊富な食材をメインとし
しっかり食べましょう。

赤身があるものは特に栄養価も高く、ビタミンミネラルも豊富ですので
赤身の肉や魚も取り入れましょう。

ただし、動物性脂肪は出来るだけ取り除き、
お肉であれば、ランプ、ロースなどの赤身の部分を中心に食べると良いでしょう。


┌─┐
│3│付け合せの食材は、海草類、キノコ類、野菜なら葉っぱの部分だけ。
└─┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

野菜は、炭水化物(糖質)が多く含まれます。

そのため、口直しのつもりで野菜を食べ過ぎると、
炭水化物(糖質)を摂りすぎてしまうのです。


糖質が少なく、食物繊維が多いものを選ぶと良いでしょう。
海藻類、きのこ類がオススメです。

野菜を食べる場合は、青野菜の葉の部分を添え物程度でどうぞ。
茎や根の部分には、特に糖質が多いので、根野菜は避けた方が無難です。

ジャガイモやニンジンは、糖質が多く、血糖値を上げてしまいます。
お手元に、「食品成分表」をお持ちの方は、糖質量をチェックして
利用いただければよいかと思います。


┌─┐
│4│ 水分は、お水かお茶でしっかり摂りましょう。
└─┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人間の体の60%以上は水分です。

日ごろから水分を補給することで、体内の水分の循環が良くなります。

ただし、ジュースはNG!
果汁100%のジュースでも、糖質100%だと思って避けましょう。

お水かお茶で補給することをオススメします。


┌─┐
│5│ 健康ふすまパンなら、いつでも、何個でも食べてOK!
└─┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゼロカーボブランの健康ふすまパンは
糖質ゼロで食物繊維やタンパク質が豊富に含まれています。


糖質を控えて、肉、魚、卵などのタンパク質食材と共に
健康ふすまパンをお召し上がりいただくと、食物繊維もしっかり補給できます。


主食に利用すれば、満腹感があり、満足いただけるかと思います。
間食としても、とても便利です。

タンパク質系の間食は、持ち運びが不便なものも多いのですが
ふすまパンやブランマドレーヌなら、手軽に食べられます。


同時に、健康ふすまパンには、日本人に不足しがちな
ミネラルも含まれていますので、栄養補助としても最適なのです。



これまで何をやっても痩せなかった方…
低カロリーにしていたけど、痩せない…体調が悪い…など
健康的に満足できるダイエットを成功させませんか?



ゼロカーボブランは、

あなたのゼロカーボダイエットを応援いたします!!
質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。


ゼロカーボな食生活の主食に!
糖質ゼロ!タンパク質と食物繊維が豊富な健康ふすまパンをどうぞ☆

『健康ふすまパン』の気になる成分表は、コチラからご確認ください。
ゼロカーボ理論 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。