--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年09月01日(火) 記事No.36
★☆ 健康お役立ち情報
    《健康な体を手に入れる!健康ふすまパンの秘密 》 / 全5回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
    第1回:糖質ゼロはなぜ体に良いのか?


健康ふすまパンは、特許製法により
業界初!「糖質ゼロ」を実現しました。


今年に入り、大手メーカーからも
糖質ゼロ糖類ゼロの食品開発を次々に発表しています。。


これまでは
「カロリーゼロ」「カロリーオフ」が主流でしたが
今は、糖質ゼロという表示も記載され

糖質ゼロのビールや日本酒、ハムなどの加工品が
注目を浴びるようになりました。


何故「糖質」に注目が集まったのでしょうか?



これまでは
カロリーの過剰摂取が肥満や生活習慣病の原因として
低カロリー食品が健康的と考えられてきました。


しかし、

低カロリー食品の利用者が増えても
生活習慣病や、その疑いがある人が減ることはなく

生活習慣病のひとつである糖尿病とその疑いがある人は
増加傾向にあり、今や成人の6人に1人とも言われています。


低カロリーという栄養価を無視した考え方ではなく

食習慣や栄養の点から
肥満や生活習慣病の原因として考えられるのが
糖質の過剰摂取」なのです。


糖質」とは炭水化物から食物繊維を除いたものです。


炭水化物とはご飯や麺類の総称ではありません。


炭水化物とは栄養素としての名称であり
砂糖も90%以上が炭水化物という「糖質」の塊です。


ご飯や麺類を主食とし、
砂糖やみりんを使用する味付けのおかずであれば
かなりの量の糖質を取っていることになります。


糖質」はエネルギーとしてしか利用できません。


そのため、
エネルギーとして消費できなかった「糖質」は
脂肪となり、肥満の原因となります。


さらには、糖質が体内に入ると
血糖値が上昇し、インスリンなどのホルモンが働き始めます。


生活習慣病のひとつである糖尿病は
食べ物から取り込んだによる血糖値上昇を
安定させることが出来なくなってしまう病気です。


そのため、糖尿病の方にとっては
糖質を含んだ食べ物によって血糖値が上昇し
コントロールできない場合、症状悪化の原因にもつながります。



このような「糖質」の過剰摂取が
肥満の原因であり、生活習慣病の原因としても
影響が大きくなっています。


今、私たちが出来るだけ糖質を控えることで
肥満解消や生活習慣病予防になるのです。


糖質ゼロの健康ふすまパンは
肥満や生活習慣病の改善、予防に最適な食品なのです。


『健康ふすまパン』なら
糖質ゼロ!だからいつでも安心してお召し上がりいただけます。

『健康ふすまパン』の秘密もあわせてご覧下さい。


ゼロカーボ理論 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。