--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年08月16日(日) 記事No.24
★☆ 健康お役立ち情報
     《 私たちは『肉食』動物である!? 》 / 全5回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
            第3回 :人類の食生活は『肉食』である!


このシリーズ第2回目では私たち人間の体は
『草食』動物の体の仕組みはなく、

体内で必要なタンパク質のすべてを作り出せないため
基本的には『肉食』が必要であるとお伝えしました。


体の仕組みだけでなく、

人間が『肉食』を基本として進化してきたことは
人類の歴史を振り返るとよく理解できると思います



アフリカに、
最初の人類が登場してから数百万年がたち
今や、人類は全世界に広がっています。


人類の始まりから、人間は子孫を増やし
人口を増やしてきました。


種の数が増えるにつれて食糧不足となり
人類は食料を求めて全世界に広がっていきました。


もしも、
人類が『草食』を基本とするのであれば
食料を求めて広範囲を移動する必要はありません。



植物はいたるところにあり、
人類以上のスピードで増殖することが出来るからです。


『肉食』に必要な動物は、成長の速度が遅いため、
十分に得ることが出来ないとき
別の狩猟場所へ移動する必要があります。


『肉』である動物性食品を食料とするために、
人類は全世界へ広がっていきました。



2000年前に、農耕時代が始まるまで炭水化物を
入手できなかった人類は、数百万年の歴史のうち、
ほとんど炭水化物を食べずに生きてきたのです


植物が育成できないようなシベリアやアラスカで
今も、『肉食』を基本とする生活を継続しています。


人類が始まり、人種ごとの食文化の違いはあっても
基本となる食生活は『肉食』であると考えられます


『健康ふすまパン』ならタンパク質豊富が、バラ肉の2倍!
食物繊維が豊富で、しかも、糖質ゼロ

『健康ふすまパン』の秘密もあわせてご覧下さい。
 
ゼロカーボ理論 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。