• 2009年09月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年09月24日(木) 記事No.39
★☆ 健康お役立ち情報
 《健康な体を手に入れる!健康ふすまパンの秘密 》 / 全5回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
   第4回:血糖値を安定させると健康になる



健康ふすまパンは、特許製法により

業界初!「糖質ゼロ」を実現しました。


また、健康ふすまパンは、「糖質ゼロ」であるだけでなく
体を作るために必要な「タンパク質」や
腸内改善に必要な「食物繊維」が豊富に含まれています。


糖質の過剰摂取を控え、タンパク質をしっかり補給し、
食物繊維で腸内改善を行うことで
代謝が活発化され、より健康的な食生活になることについてお伝えしました。



さて、近年、生活習慣病として
糖尿病やその予備軍が増えていると言われています。


糖尿病とは、摂り込んだによって
上がってしまう血糖値を安定させることが出来なくなる病気です。


血糖値が高い状態が続くと、
血管が痛んでしまい、動脈硬化や心疾患などの合併症を引き起こし
更には、網膜が痛むことにより、失明などの可能性も高まります。


この血糖値をあげてしまうものが「糖質」です。
糖質=炭水化物 - 食物繊維)


食事内で「糖質」を摂取することによって
血糖値は上昇しますが、


健康な場合は、インスリンというホルモンの働きによって
血糖値は正常の範囲へと安定していきます。


しかし、
糖尿病の場合は、
糖質」を摂ることによって血糖値が上昇してしまい、
安定できないまま高血糖の状態になってしまいます。


健康な人にとっても、「糖質」を過剰に摂ることによって
インスリンが分泌されることが続けば、インスリンを分泌する
すい臓が疲れてしまい糖尿病になるリスクが高くなっていきます。


更には、
インスリンには、中性脂肪を蓄えやすくなる働きがあるため
肥満にも影響を与えています。


つまり、出来るだけ血糖値をあげずに、インスリンの分泌を減らすことによって
糖尿病の方は、食後高血糖を防ぐことが出来、健康な方にも
肥満予防となるのです。




糖質ゼロ」なら

血糖値の上昇がないため、食後高血糖の予防、肥満予防に最適です


逆に、毎日の食生活の中で、
炭水化物(糖質)の過剰摂取が続くと
糖尿病のリスクが高まり、肥満の原因となります。


「健康ふすまパン」なら
糖質ゼロで、体に必要なタンパク質も豊富!!


現代の私達にとって「新しい主食」として
健康な食生活をサポートいたします。


『健康ふすまパン』の気になる成分表は、コチラからご確認ください。
スポンサーサイト
ゼロカーボ理論 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年09月12日(土) 記事No.38
★☆ 健康お役立ち情報
  《健康な体を手に入れる!健康ふすまパンの秘密 》 / 全5回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
   第3回:食物繊維は大切な栄養素


健康ふすまパンは、特許製法により

業界初!「糖質ゼロ」を実現しました。


また、健康ふすまパンは、「糖質ゼロ」であるだけでなく
体を作るために必要な「タンパク質」が豊富に含まれています。


今私たちが健康に過ごすために
炭水化物(糖質)の摂取を出来る限り控えて
体を作るタンパク質をしっかり摂ることであるとお伝えしました。


タンパク質をしっかり摂ることで
体に必要なアミノ酸を摂取することが出来、
代謝が活発化することで、脂肪燃焼効果が高くなります。


体の代謝をより活発化させるために
腸内改善を行うと、より排泄能力が高まります。


そのために必要なのが

第6の栄養素といわれる「食物繊維」です。


食物繊維は、体内に吸収されないため太る原因にはなりません。


しかも、食物繊維の良い点は、沢山あります。
    

●血糖値上昇を抑える働きがある

●デトックス効果が高く、消化を助ける

●噛む回数が増えるので、早食いが防げる

●噛むことによる脳への刺激から脳代謝が活発化

●便通の改善

●水分を含むと膨張するため、満腹感が継続する

など…


タンパク質をしっかり食べながら、
同時に、食物繊維を摂ることで、消化を助け

血糖値上昇の抑制や、ダイエット効果も高まります


本来、食物繊維は、炭水化物に含まれています。

【炭水化物 = 糖質 + 食物繊維 】


そのため、炭水化物を食べれば、
食物繊維も摂れると思い込みがちですが


ご飯や食パンなどの主食にあたる炭水化物はそのほとんどが、
糖質であるため、食物繊維を摂ることができても、
それ以上に糖質を摂りすぎる原因となるのです。


食物繊維を摂取する場合、
糖質量が出来るだけ少ないものを選びましょう。


例えば、食物繊維が多いとされるサツマイモは糖質量も多いため、
血糖値上昇や、肥満の原因にもつながります。


糖質量が少なく、食物繊維が取れる食品は
海藻類、キノコ類、こんにゃくなどがあげられます。


糖質の過剰摂取を控え、
タンパク質をしっかり補給し、食物繊維で腸内改善を行うことで
代謝を活発化させ、さらに健康で美しい体を手に入れることができるのです。



「健康ふすまパン」なら
糖質ゼロで、タンパク質も豊富!!
しかも、食物繊維はサツマイモの約12倍!!


現代の私達にとって「新しい主食」として
健康な食生活をサポートいたします。


『健康ふすまパン』の気になる成分表は、コチラからご確認ください。
ゼロカーボ理論 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年09月11日(金) 記事No.37
★☆ 健康お役立ち情報
   《健康な体を手に入れる!健康ふすまパンの秘密 》 / 全5回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
     第2回:タンパク質の重要性


健康ふすまパンは、特許製法により

業界初!「糖質ゼロ」を実現しました。


糖質ゼロ」の健康ふすまパンは
肥満や生活習慣病の改善、予防に最適であることをお伝えしました。



健康ふすまパンは、「糖質ゼロ」であるだけでなく
体を作るために必要な「タンパク質」が豊富に含まれています。


そのタンパク質量は、豚バラ肉の2倍!!
            

私たちの体は
皮膚や内臓…それらの一つ一つの細胞や骨やホルモンに至るまで
タンパク質を原料として作られています。


新陳代謝で新しい細胞と入れ替わるためには
タンパク質をしっかり補給しておく必要があります。


特に、体内では作ることの出来ない
必須アミノ酸はタンパク質に多く含まれます。


タンパク質の摂取量が不足すると体が必要な代謝が出来ず
それ以上タンパク質不足にならないために
古い細胞を大事に使うようになります。


これが、新陳代謝が悪くなる原因であり
老化を早め、免疫力が衰えてしまうのです。



現代は「食の欧米化」「肉食が肥満の原因」とされ
主食であるご飯をたくさん食べ、

肉類を避ける人も少なくありません


炭水化物(糖質)でお腹が一杯になると
タンパク質を食べる量も少なくなってしまいます。


今私たちが健康に過ごすために必要なのは
炭水化物(糖質)の摂取を出来る限り控えて
体を作るタンパク質をしっかり摂ることです。



それにより、新陳代謝は活発化し
肥満解消やアンチエイジング効果が高まるのです。


「健康ふすまパン」は
糖質ゼロであり、タンパク質を豊富に含んでいます。


現代の私達にとって「新しい主食」として
健康な食生活をサポートいたします。


『健康ふすまパン』の気になる成分表は、コチラからご確認ください。
ゼロカーボ理論 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年09月01日(火) 記事No.36
★☆ 健康お役立ち情報
    《健康な体を手に入れる!健康ふすまパンの秘密 》 / 全5回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
    第1回:糖質ゼロはなぜ体に良いのか?


健康ふすまパンは、特許製法により
業界初!「糖質ゼロ」を実現しました。


今年に入り、大手メーカーからも
糖質ゼロ糖類ゼロの食品開発を次々に発表しています。。


これまでは
「カロリーゼロ」「カロリーオフ」が主流でしたが
今は、糖質ゼロという表示も記載され

糖質ゼロのビールや日本酒、ハムなどの加工品が
注目を浴びるようになりました。


何故「糖質」に注目が集まったのでしょうか?



これまでは
カロリーの過剰摂取が肥満や生活習慣病の原因として
低カロリー食品が健康的と考えられてきました。


しかし、

低カロリー食品の利用者が増えても
生活習慣病や、その疑いがある人が減ることはなく

生活習慣病のひとつである糖尿病とその疑いがある人は
増加傾向にあり、今や成人の6人に1人とも言われています。


低カロリーという栄養価を無視した考え方ではなく

食習慣や栄養の点から
肥満や生活習慣病の原因として考えられるのが
糖質の過剰摂取」なのです。


糖質」とは炭水化物から食物繊維を除いたものです。


炭水化物とはご飯や麺類の総称ではありません。


炭水化物とは栄養素としての名称であり
砂糖も90%以上が炭水化物という「糖質」の塊です。


ご飯や麺類を主食とし、
砂糖やみりんを使用する味付けのおかずであれば
かなりの量の糖質を取っていることになります。


糖質」はエネルギーとしてしか利用できません。


そのため、
エネルギーとして消費できなかった「糖質」は
脂肪となり、肥満の原因となります。


さらには、糖質が体内に入ると
血糖値が上昇し、インスリンなどのホルモンが働き始めます。


生活習慣病のひとつである糖尿病は
食べ物から取り込んだによる血糖値上昇を
安定させることが出来なくなってしまう病気です。


そのため、糖尿病の方にとっては
糖質を含んだ食べ物によって血糖値が上昇し
コントロールできない場合、症状悪化の原因にもつながります。



このような「糖質」の過剰摂取が
肥満の原因であり、生活習慣病の原因としても
影響が大きくなっています。


今、私たちが出来るだけ糖質を控えることで
肥満解消や生活習慣病予防になるのです。


糖質ゼロの健康ふすまパンは
肥満や生活習慣病の改善、予防に最適な食品なのです。


『健康ふすまパン』なら
糖質ゼロ!だからいつでも安心してお召し上がりいただけます。

『健康ふすまパン』の秘密もあわせてご覧下さい。


ゼロカーボ理論 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。